イノシス研究所株式会社 : Dynamics CRM 開発トレーニング コース1

トレーニングコース1 カスタマイズ開発1

コース概要
コース1では、Microsoft Dyanmics CRM 2011の基礎を確認し、画面フォームのカスタマイズと要望の多いワークフロー機能のカスタマイズ方法を習得します。また、弊社エンジニアが直面した問題から発見した開発現場で役立つTIPSや開発のベストプラクティスについてもご紹介します。
前提条件
このコースに参加する受講者に必要な条件は次のとおりです。Dynamics CRM 3.x/4.x/2011 の基本的な操作方法に関する知識(ユーザレベル)グローバルナレッジ社主催のトレーニング「Microsoft Dynamics CRM 2011 カスタマイズと構成」受講終了レベルと同等の知識Visual C#, Visual Basic によるWebアプリケーションの開発・構築経験
講義内容
・Dynamics CRM基礎・業務の流れ      マーケティング      SFA      サービス・属性      属性のタイプと制限      属性の追加・フォーム      フォームカスタマイズツール      フォームスクリプト・ビューと高度な検索      ビューの設定とカスタマイズ      高度な検索      高度な検索の保存とカスタムビュー
・フォームスクリプトによるカスタマイズ・OnChange      イベント発生のタイミング      CRM SDKの呼び出し      他属性情報の取得と他属性への書き込み      他レコードのI/O・OnLoad      イベント発生のタイミング      スクリプトの有効範囲・On Save      イベント発生のタイミング      スクリプトの有効範囲
・ワークフロー・ワークフローと非同期処理      バックグラウンド処理      非同期処理のメリット・ワークフローの部品化      子ワークフロー      オンデマンド・プラグインの起動

各コースの前提条件は受講の上での推奨条件となります。前提条件についてご不明な点がございましたらお問い合わせください。